起業を考える前に!

シニアの起業を支援するMICからの提案です。

 

 

まずは、思いを形にすることから始めませんか。

起業までの道のりは、ひとそれぞれです。

ただ、その過程で決断しなければならないこと

調べて準備しておかなければならないことは、

たくさんありますがみんなが通る道といえるでしょう。

  

 

“生涯現役のシニア起業” を思いついたら

            起業したいという思いに気づいたら、

            それを明確な目的まで育て上げる。

            そして、よく 言われる6W2H(注1)を基に具体的な事業計画を練り

            起業家マインドを養っていくといった作業を進めます。

       (注1)6W2H

         WWhy     なぜ、この事業を始めるのか

         ②What      何を扱うのか(具体的な事業内容)

         ③Where      どこで、どんな市場を想定するのか

         ④When      いつ始めるのか(タイミングをはかる)

         ⑤Whom     対象となる顧客層を考える

         ⑥Who      誰が(パートナーも含む)

      

           How much   資金はいくらかかるのか

                  資金の調達方法

                 (資金計画書の作成)

             ②How to    ノウハウはあるか

 

                

       最後に実務に必要な体制を整えることです。

            ・会社設立か個人営業か

            ・本店を決める

            ・許認可申請をする

            ・会計、経理システムの確立    など

 

  そして、いよいよ船出です。

  あとは、積極的に、人脈を増やし、営業していく。

     

  思いを形にしたいのなら                

  あきらめず、最後まで頑張る

  強い気持ちを持ち続けること

                こそが成功への鍵を握るのだと思います。

 

 

 

 

            シニア起業も

    

              「七転八起」の精神

              「笑う門には福来る」

 

  

             と明るくポジティブに

           あなたの道を一歩一歩、着実に歩んでください。

 

 

 

 

 ⇒ 次のページ “夫婦起業”で充実した人生を

 ⇒   HOMEへ戻る

 ⇒   ページトップへ 

相続は財産の承継のみならず   あなたの心をつなぎます・・・

 これから降りかかる老後の諸問題をどれだけ冷静に受け止め、解決していくことができるか、一歩一歩、前に進むことが大切だと考えています。

 

 

<お問合せ>

 ⇒お問合わせはこちらから